東京にもある!?家族葬

急に親族が亡くなって、どうしていいかわからない方も多くいるのではないでしょうか。

日本人は、自分の身内が亡くなることを前提に生活をするわけでもないですし、病院に入院していたとしても、まさか亡くなるなんてと思う人も多く心の準備をしている人は少ないものです。

それでもいずれ人は亡くなります。

その時にどのようなお葬式を挙げようと考えているでしょうか。

突然のことであまり費用がかけられない方やひっそりと家族だけでお葬式を行いたい人は、家族葬をおススメします。

特に東京ではお葬式の費用が高くなることもありますが、家族葬でしたら30万円台で行える葬儀屋もあるほどです。

親族を亡くした後の悲しみの中で考えなければいけない葬儀ですので、なかなか冷静に考えることができなくなっているとも考えられますが、気をしっかり持って故人を見送ることができれば良いですね。

東京での葬儀もいろいろありますので、インターネットで調べたり、周りに相談したりしてみてはいかがでしょうか。

東京でのお葬式はどれがいいの?~火葬・1日葬・家族葬~

東京都のお葬式の平均的な葬儀費用をご存知ですか。

それは、およそ132万円だそうです。

その内訳としては、祭壇費用が30万~120万円、お棺代金が3万~8万円、骨壷代が1万円~5万円、枕飾り壇が1万~3万円、その他花代など合わせた金額です。

東京で家族葬の出来る業者の比較サイト

しかし、東京の葬儀屋には式を行わずに火葬のみの場合19万円程度、通夜式を行わない場合は34万円程度、通夜式や告別式を行う家族葬は49万円程度でできる葬儀屋もあります。

また、葬儀だけでなく、お付き合いのある寺院がなく、自分で僧侶を手配できないという方に、全国の寺院を紹介するサービスを行っているそうです。

このプランも3通りあり、火葬式のみのときは5万5000円程度、告別式のみのときは8万5000円、家族葬の場合は16万円程度だそうで、これにはお布施等も含まれており、追加料金がないので安心です。

急なことで持ち合わせがない方や医療費がたくさんかかったので大変だという方、ワンランクアップしたプランにしたい方や今すぐの支払いが難しいと考えている方には分割払いもできるそうなので、相談してみてはいかがでしょうか。


Comments are closed.