月別: 2018年1月

即日融資は申し込み時間に注意!

アイフルのカードローンは、即日審査、即日融資が可能です。審査時間は最短で30分と短く、早ければ申し込みから1時間ほどで融資を受けることができます。申し込みはすべてインタネット上で済み、借り入れはネットキャッシングが利用できるのでとても便利です。また、土曜日や日曜日であっても、無人契約機を利用すれば即日融資が可能です。ですが、ネットキャッシングを利用したい場合、申し込む時間によっては融資が翌日以降になることがあるので、注意が必要です。
アイフルでは午前9時~午後21時の間まで審査が行われています。ですので、この時間内に申し込みをして審査に合格しておく必要があります。さらに、ネットキャッシングを希望している方は、午後14時までに即日融資の申し込みをしてすべての契約を完了しておかなくてはいけません。この時間を過ぎた場合は、無人機でカードを発行してATMからお金を借り入れることになります。このATMを利用して即日融資を受ける場合も、審査の終了時間午後21時までに審査に合格しておかなくてはいけません。
このように、アイフルで即日融資を受けたい場合は審査の時間に期限があるので、審査にかかる時間を計算して余裕を持って申し込みをしてください。お金を借りるなら即日?低金利?カードローン使い分け講座|目的別キャッシングガイドもご参考に。

ビジネスローンは一般向けのカードローンと違い、主に中小企業向けのローンの事を指します。不況の影響で銀行でビジネスローンに力を入れている銀行は少ないですが、探せば即日融資が可能なビジネスローンもありますね。専門業者ではネットや電話で申し込んで必要な書類を揃えれば即日融資をできる業者もあります。しかし、希望額の借り入れができるとは限りません。街金などでも即日融資ができますが、中小企業の経営者が事業資金用の借り入れを申し込んでも、やはり希望額の借り入れが簡単にできる可能性は低いですね。街金のほとんどは個人向けの借入を専門としているので、中小企業の経営者などには厳しい部分があるのは否めません。
以前にテレビで話題になったSFCGのように中小企業に電話で借り入れの勧誘をしてくるようなケースもありますが、そういう業者は金利がとても高い可能性があるので、電話勧誘してくるよう業者から借り入れするのはおススメできません。やはり、ネットなどで中小企業向けのビジネスローンの金利をしっかりと調べて、それから借入を申し込むのがいいでしょう。ビジネスローンの即日融資というのは思った以上に難しいので、やはり3日くらいは借り入れまで時間がかかる所を探した方が選択肢が広がります。どうしてもという場合を除いて、無理して即日融資は考えない方がいいですね。